海外「心地よい日本語のノイズミュージックや。」きみのためなら死ねるへの海外の反応をまとめたで!

きみのためなら死ねるは、DSと同時発売されたゲームや。

フツー、ゲームハードと同時発売されるゲーム、すなわちローンチタイトルちゅーのは、癖がつよないゲームが多いんや。

だが、きみのためなら死ねるはかなり癖が強いで。冒険したなぁ。

イロモンかと思いきやストーリーはいい意味で裏切りあるしな。セガはすごいで。

今回は、そんなきみのためなら死ねるへの海外の反応をまとめたで!

海外の反応やで!

一週間聴いても飽きが来ないで…!古びん曲やな!

これは何や!ここはどこや!

このコメント欄におると、日本語だらけで孤独を感じるで…。英語を使う人間はおらんのか?

ユーチューブがこれ勧めてきたで!確かにキャッチ~やわ(^◇^)

この曲名は”I can die for you”(訳:きみのためなら死ねる)って意味やで!

センキュー!日本語わからへんから助かったわ!

みんなは真似しちゃだめやで…

心地よい日本語のノイズミュージックや。

こん曲おもろい!めっちゃかっこええしな。

ビーチボーイズとベンチャーズや!

ひとことやで!

2000年代、虚無感があったが、振り返ってみるとええ文化が沢山あるのぉ…。

(゚∀゚)ラヴィ!! 癖になりますね。


翻訳元: https://www.youtube.com/watch?v=RiO8a9ErCBg